BUFFALO HD-PCT500U2-BK 「今すぐフォーマットしますか?」 ポータブルHDDのデータ復旧

以前から外付けハードディスクの調子が怪しかったんだけど、とうとう中のファイルを読めなくなってしまった。フォーマットしてください、と言われてしまう。

というお客様がご来店。
いつもの決まり文句である

「データが取り出せない場合もございます」

をお伝えしますと、

それでもやってほしい!とお客様。
データへの熱い気持ちを受けたからにはやるしかありません。

レッツデータ復旧!なんとかなる気がするんやっ!
(なんとなく今回は。根拠はなし。テンションだけ)

お預かりしたのは

20140419_HD-PCT500U2-BK_01

バッファローさんのHD-PCT500U2-BK。500GBのポータブルHDDです。


まずは状況確認。

20140419_HD-PCT500U2-BK_03

いつもの画面を確認したあとは分解作業。
三枚におろしていきまーす。

20140419_HD-PCT500U2-BK_02

おーSeagate製。ハードディスク製造企業3社のうちSeagateの信頼性が3番目という記事を見て以来、ハードディスク製造元を気にするようになったんですが、やっぱり当店でもSeagate製が多い感じなんですよねー。あくまで感覚。信憑性はなし。

型番を記録するために裏面に目をやると

20140419_HD-PCT500U2-BK_05

MADE IN JAPANって。。。
Seagateって日本に製造拠点あったっけ(笑)

まーいいや。

あとは復旧用マシンに直結しクローン作成。
最後にひと手間入れたり入れなかったりするとアラ不思議。

2014Seagate製0419_HD-PCT500U2-BK_04

死んだじいさんが生き返っちまっただよ!

あまりにも大事そうなデータにちょっとビビります。大型プロジェクトの基本設計詳細設計ばかり。す、すげぇ・・・。

いくつか壊れてしまっているファイルがありましたが、ほぼ99%以上のデータを復旧。重症じゃなくて助かった~。

後日お客様にご確認いただき、万事OK!
お喜びいただけてよかったです。
ご利用ありがとうございました。