Dell XPS 14Z 『エクスプローラは動作を停止しました』と繰り返し表示される

なんかメッセージが出たり消えたりしてパソコンがまったく操作できない

ご依頼のお電話ではさっぱり状況が掴めなかったのですが、電源が入ってWindowsの操作ができないってんならきっとハードディスクなんだろうなぁというのが第1印象。

そして実際にパソコンを拝見してみると

20140314_XPS14Z_01

おっ、動くじゃん。て思ったのもつかの間

20140314_XPS14Z_02

いきなりエラーメッセージの無限ループに。
延々“エクスプローラは動作を停止しました”が繰り返し表示されます。


どうなってんのこれ!?

そうなんです。当店ではこの現象は初めて。
こちらが操作する間もなしにエラーメッセージの繰り返しですから、やむを得ずctrl+alt+delete。

20140314_XPS14Z_03

そして再起動。
セーフモードで起動させるも、現象変わらず。
ということはシステム関係ではない???
謎は深まります。

こんなときは・・・そう、とりあえずのGoogle先生ですね。

パソコンとの格闘-覚書: エクスプローラーは動作を停止しました・・・無限ループ脱出成功
デスクトップにある動画ファイルを削除したら直っただとか
net3: Win7でエクスプローラは動作を停止しましたが解決できた
フォルダーオプションを変更したら直っただとか
【解決した!】「エクスプローラーは動作を停止しました。」という無限ループ – Shoulder.jp
システムの復元で直った、などなど。

いろんな解決法が溢れていますが・・・
ファイルの削除以外は試しようがないかもしれないんですよねー。

なんせ、起動しデスクトップが表示された瞬間から無限ループ地獄ですから。。。

回避手段を決めたら実行開始。
USBブートできるOSからハードディスクへアクセス。ユーザー配下のデスクトップフォルダからショートカット以外のファイルを一時的にドキュメント配下へ移動します。

そこから再起動をかけWindowsが起動させると

20140314_XPS14Z_04

エクスプローラは動作を停止しましたが表示されず。直っちゃったよ。拍子抜け(笑)

けどねぇ・・・デスクトップにあったファイルとフォルダって計数千ファイルなんだよなぁ。。。こっから問題のファイル探すのって結構骨が折れるんじゃね!?じゃねじゃね。

かといって、これで「直りました!」はありえないしね。修理屋なら「犯人はこのファイルだ!やっつけてやりましたよ!!」って言ってのけたいところ。

でも問題は、ドキュメントフォルダを開いた瞬間に

エクスプローラは動作を停止しました

でソッコー狙撃されてしまうこと。。。最強のヒットマンは健在みたいです。

さぁ・・・ここからどうするよ。。。
デフォルトのエクスプローラでは操作できない。かと言ってコマンドでもやりたくない。エクスプローラソフトでも使ってみようっかな。

ここでWindowsPEでたまーにお世話になってるQ-Dirさんの登場。

ドキドキしながらドキュメントフォルダを開くと

20140314_XPS14Z_05

あっさり御開帳ー(笑)
まったく。すげぇーやつです。

あとはひたすらファイルを移動させて、都度純正エクスプローラで確認。そして残ったのが1つのPDFファイル。

20140314_XPS14Z_06

犯人はオメェーだ!ヒットマン確保ー!!
このPDFファイルが入ったフォルダを開いた瞬間

20140314_XPS14Z_07

狙撃されてノックアウト。
コイツのせいなんです。でもいいような気がするけど、いまいちそれじゃ証拠にかけるっていうか納得感がない。

そこで真打イベントビューアさんのお出まし。

20140314_XPS14Z_08

ふむふむ。やっぱりPDFですよねーってことがこれで決定。

おれがやったんじゃねぇーよ!とPDFが言ってきても
ネタはあがってんだよぉおお!で一巻の終わり
そんな感じなんです。

壊れたファイルをデスクトップに置くとこんなトラブルに巻き込まれるんですねぇ。ちゅーことで、デスクトップにファイルを直接保存するのは、当店ではあまりオススメいたしません。キレイなデスクトップで作業効率アップ!
ご利用ありがとうございました。