LaVie S LS150/ES6B Windows7 画面が真っ黒でマウスカーソルだけ ハードディスク交換修理

以前ウイルス駆除をさせていただいたお客様からのご依頼。

画面が真っ黒でマウスカーソルしか表示されてないんだけど、どうしたらいい?

とお電話いただいたので、中のデータさえ問題なければリカバリで解決するかもしれません、とお返事。

~数日後~

やっぱりうまくいかないからお願い。使えるようにして。

ということで、とうとう私の出番です。おれの手を煩わしよって!
なんて思うわけないですが・・・
できればお客様に解決いただいたほうが費用が掛からなくていいんだけどなぁ、とつい思ってしまうんですよねー。しかし手間を嫌がるお客様には、どうもこのへんが煩わしいみたいで・・・。

費用はできるだけ抑えめで!
直りさえすればある程度は掛かってもいいから!
費用は余分に見積もってるから心配しないで!

お客様との間合いって、結構難しいですね。はい。

話が大脱線じゃん。


さーて、お預かりしたのはNECのLaVie S LS150/ES6B。
Windows7でメモリ4GB。壊れるにはまだ惜しい機種です。

状況確認のためスイッチオン。

20140216_PC-LS150ES6B_01

画面が真っ黒の中、マウスカーソルがぽつーん、と。

この症状、当店では過去2,3件経験済みなんです。どれもWindowsのシステム不良。機械的にはまったく問題なしのエラーだったのが

20140216_PC-LS150ES6B_02

今回はハードディスクにいくつかの不良セクタがあるっちゅー状態。この状態からディスククローンを行い、新ハードディスクに交換していきます。

20140216_PC-LS150ES6B_03

交換後スイッチを入れると

20140216_PC-LS150ES6B_04

あら不思議。
起動しちゃうですねぇー(笑)

でもこれだけじゃ心配ですから、細部の動作チェック。

20140216_PC-LS150ES6B_05

もちろんシステムチェックも。整合性OK。問題なーし!

でも今回みたいにハードディスクが壊れかけで、中身をそのまま新しいハードディスクに移行できるなんてことはそうはありません。運が良かったということですね。
なんせ作業途中にお客様から

中のデータがやっぱり必要!消さないで!

とご連絡入りましたから。
備えあれば憂いなし。
ご利用ありがとうございました。