FMV NF/C50 Vistaパソコンがやたら重い上にあやしいソフトも満載 動作改善対応と迷惑ソフトの削除 (サブタイトル CPU使用率が異常に高くなる 原因はDcomLaunchとPlug and Playとそして・・・)

パソコンがとにかく重たいので1度診てもらいたい

はじまりは1本のお電話。
それがこんなにも長丁場、そして過酷な設定作業になるとは思いもよりませんでしたが・・・

その苦労をこの長い長いタイトルに込めてみたわけです。

偶然にも同じ境遇で右往左往している方のお役に立てればと検索にもひっかかりやすくキーワードも多めに!

さて、まずは本題の動作改善、迷惑ソフトの削除の件からいってみましょうか。

お客様のお宅へお伺いするとそこにはFMV-BIBLO NF/C50が私をお待ちかね。Windows VistaマシンですがCPUはまだまだ現役。メモリが2GBでちょい力不足ですが、インターネットや軽作業程度なら十分使えるパソコンです。

画面を覗きこむと・・・

20140124_FMVNFD50_01


じゃじゃーん!とPC Power Speedさんがブイブイ言わせてます。危険危険って言ってます。善意の押し売り大バーゲン。

なるほど。

画面右下タスクトレイには唸るほどの常駐アイコンの数。う~ん・・・メモリ2GBなんすけど。

PC Power Speedさん以外にもあやしいツールバー系、同じPro系、Bonanzaマン、その他多数を確認したんだけど

なにせこのパソコン、ひとつひとつの動作がおそろしく遅い。それもそのはず

20140124_FMVNFD50_02

Cドライブ真っ赤っかですやん。。。

こりゃとてもじゃないけどお客様宅では終わらない、たっぷり時間が必要と判断。状況をお客様にご説明し、今後の当店の作業内容もあわせてご説明、持ち帰っての作業にご理解いただきました。ありがとうございます!

ここからは店舗での作業。

まずはこの慢性的な重さを解消しましょう。根本的にはやっぱCドライブの空き容量確保が先決。

20140124_FMVNFD50_02

いつもなら便利ツールでおんどりゃーとやってしまうのですが、なぜかこの日はWindowsの機能でやってしまおうと思ったわけです。理由は不明。きっとDドライブにデータが入ってなかったからでしょう。

20140124_FMVNFD50_04

こんなふうにアラ不思議。
Cドライブはやっぱ余裕なくっちゃパソコンは快適には動いてくれません。

幾分快適になったところでひたすら迷惑ソフトを駆除していきます。

20140124_FMVNFD50_05

ひたすら削除。

20140124_FMVNFD50_06

あれも。

20140124_FMVNFD50_07

これも。

20140124_FMVNFD50_08

情けは無用。

プログラム一覧からあらかたなくなったところで専用の駆除ツールで残りカスの洗い出し。

レジストリもキレイキレイに。

あとはシステム構成から不要なスタートアップの解除。動作快適化のために不要なサービスもついでにカット。画面右下タスクトレイのアイコンの数がみるみる減っていきます。

キモチイイ

変質者のたわごと風に聞こえたらごめんなさい。まだ変質者にはなっていないです。

大体やることやったなーと思いながら動作確認をしていると、なにか引っ掛かるような感じがとれない。全部がワンテンポ遅れるような感じ。

タスクマネージャをみると

20140124_FMVNFD50_09

ずっと使用率30%~40%をキープ。そういやこのパソコン、ウイルスバスターを入れたばかりだとおっしゃってたなぁ。しかもあのめちゃくちゃ重たい中でのインストールした、と。

ということは。
快適になった今ようやく初回ウイルススキャンが動き始めたんだなと推察。

その間別の作業に移り、放っておいて2,3時間後。

そろそろいいだろなーと戻ってくると、まだ使用率30%~40%をキープ。なにこれ。タスクマネージャからリソースモニターを開くと

20140124_FMVNFD50_10

そこにはDcomLaunchの文字

あっさり犯人特定の流れから一気にやっつけてやろうとサービス一覧へいくとこのDcomLaunch、停止がグレーアウト。操作自体不可。セーフモードから試してみるも同様。

けど、セーフモードだと使用率は1%2%をウロウロ。

はっは~ん。こりゃ楽勝じゃい!と通常起動からクリーンブートを試すと

使用率30%~40%をキープ

ふへぇ!?!?!?
Windowsサービス1個1個を試していけとっ!?
きっと再起動の数も恐ろしいことになるっしょ・・・
考えただけでも気が遠くなるっしょ。。。

ここはひとつ、Google先生のお力を借りるしかありません。

パパっと引っ掛かったのは以下リンク先。
svchost.exe dcomlaunch について – Yahoo!知恵袋
Vistaのバグ?! ~続き~:shelの気まぐれ日記♪:So-netブログ

知恵袋、普段は横目でチラ見してる程度ですが、ここは藁にもすがる気持ち、Process Explorerでプロセスの詳細をチェックしていくと

20140124_FMVNFD50_11

写真はイメージ。(症状改善後)
dcomlaunchの中でPlug and Playを呼び出してるじゃあーりませんか。上のSo-netブログさんと似た状況かも。

でもデバイスっつってもなぁ。今でほぼ最小構成状態。マウス程度じゃなにも変わらんだろってことで他の項目をみていくと気になる項目が。

20140124_FMVNFD50_12

ここも写真はイメージ。(症状改善後)
正直精神的に参りそうになってたから撮る余裕なかったんです。ごめんちゃい。。。

なぜかこのPlug and Play、ファイル参照でJAVAを見に行ってます。しかもjre6。私が仕上げ段階で入れた最新JAVAではなくってjre6。

このパスのjre6のフォルダを確認すると、なぜか中途半端にファイルが残ってる。推測するに、このファイルがサービスに掴まれているときに古いJAVAランタイムをアンインストールしてしまった、と。んで古いJAVAランタイムはないから、Plug and Playが変な動きをしていた、と。

このjre6フォルダを削除し再起動すると

20140124_FMVNFD50_13

使用率おだやか!瀬戸内の海が帰ってきたんや!!

ようやくこれでお客様に良いご報告ができる・・・。長かった。

このCPU使用率問題、収穫ももちろんあります。ソフトウェア系トラブルは根気良くプロセスを追っていく、これに尽きるということですね。
ご利用ありがとうございました。