Panasonic HDC-HS100 壊れたビデオカメラからのデータ復旧

久しぶりに取り出してみて電源を入れたら、画面がまったく映らなくて、データも読み出せなくなっていた。なんとかしてほしい。

お子様の笑顔、ご家族の思い出が詰まったビデオカメラのご依頼です。
この手のご依頼は闘志は燃えるんですけども、ダメなときはやっぱりダメだったりするわけで・・・。そういうときのガッカリ感が半端ないので、嬉しい反面、頭は重たいといった感じでしょうか。

お客様に良いご報告ができることをイメージして!

さて、今回お預かりしたのはこちら。

20131204_HDC-HS100_01

PanasonicのHDC-HS100。一昔前のハードディスクタイプです。ハードディスクならなんとかなるかも・・・と淡い期待を胸に、まずは現状確認。


電源を入れると

20131204_HDC-HS100_02

こんな状態。HDDのアクセスランプは点きっぱなしで画面には何も映らず。
しかたがないので電源を切ろうとしても

20131204_HDC-HS100_03

切れない。なんとも摩訶不思議。
お客様のお話では、100回に1回の確率でちゃんと電源が入ることがあるということでしたが、さすがにその奇跡にかける余裕がなかったもんですから、一気に本丸へと攻め込みます。

20131204_HDC-HS100_04

この持ち手のところのネジをいくつか外してやると

20131204_HDC-HS100_05

こんな具合になります。
ここからペラッペラのケーブルに気をつけながらLIF形式のハードディスクを取り外します。

20131204_HDC-HS100_06

取り出したハードディスクは専用の外付けキットへ。ハードディスクに大きなダメージがない場合は

20131204_HDC-HS100_07

見事に映像を復旧。
諦めかけていたお客様にご連絡しお喜びいただきました。この瞬間が、ほんとたまりません。お客様もニッコリ。私もニッコリ。
ご利用ありがとうございました。