WindowsUpdateが必ず失敗してしまう 「修正プログラムは正しく構成されませんでした。変更を元に戻しています。」

毎回起動するたびに更新が失敗しましたと出てしまう。煩わしいのでなんとかしてほしい。

というなんとも「?」なご依頼を頂きました。
ご来店いただき、実際に症状を確認してみると

あ~。なるほど。

はじめてみた(笑)


流れはバッチリ写真に撮りました。こんな感じです。

20131024_windowsupdate_01

自動更新になっているため、シャットダウン時に更新開始。そして次に電源を入れたときはこの画面からとなります。

20131024_windowsupdate_02

3/3が必ず0%となり・・・

20131024_windowsupdate_03

修正プログラムは正しく構成されませんでした。変更を元に戻しています。コンピュータの電源を切らないでください。

う~ん。。。
まずはどこからいきましょうか。

じゃあハードディスクチェックから。不良セクタはなかったので、安心してチェックディスク実行。

20131024_windowsupdate_04

なんかいろいろ修正してくれているようです。
チェックディスクでファイルシステム修復後、今度はシステム修復。SFCコマンドをやってみます。

20131024_windowsupdate_05

こちらもなにやら修復してくれた様子。よしよし。

それでは、いざWindowsUpdate!

20131024_windowsupdate_06

インストール完了。問題はここからです。
再起動後に「変更を元に戻しています」と出てしまえばジエンド。ドキドキで再起動をかけます。

ここまでの流れ、スラスラーっと書いてますが、結構苦労してます(笑)
何度インストール失敗したことか。そして再起動したことか。間には、システム更新準備ツールやアップデートエンジンのインストールも行っています。

その結果・・・

3/3、100%、OK!インストール完了!
飛び跳ねるほど嬉しかった!

・・・嬉しかったのですが。

再起動後、しばらくすると画面右下にアップデート通知アイコンが・・・

まだ残ってたのか、と思い通知内容を確認すると見覚えのある更新番号。

ふへぇ!?

試しにインストールを実行してみると「再起動してください」と言われます。再起動後はまさかまさかの

20131024_windowsupdate_07

修正プログラムは正しく構成されませんでした。変更を元に戻しています。コンピュータの電源を切らないでください。

ぎゃぁぁーーーーー!!

もう見たくない!!
ここで万事休す。根本的な解決方法がリカバリしか思い浮かばず、お客様には当店では対処できない旨をご連絡。お詫びしてお引渡しとなりました。(お代はもちろん頂かず。というか頂けません。。。)
また何かお手伝いできるようなことがあればご相談ください。ご依頼ありがとうございました。