TOSHIBA EQUIUM 5120 電源は入るが画面に何も表示されない マザーボード交換修理

家電量販店に持っていっても修理不可と言われたパソコンを動くようにできないか

というご依頼でお持ちいただきましたTOSHIBA EQUIUM 5120。
2004年の製品で、正直なところ新しいパソコンの購入をお勧めしたいところですが、どうやら事情があるようで。

当店にはどうしても中身のソフトを使用したい!というお客様がお見えになります。それは、どれも業務でお使いの独自仕様ソフトをご利用だったというパターン。今回もこのパターンです。

20130901_EQUIUM5120_01


さっそく故障箇所の探索。電源が入るが画面に何も表示されないときは大体がマザーボードですが、いつもどおりメモリ・電源ユニットの順にテストを実施。

メモリ・電源ユニットに異常なしということで、マザーボードにほぼ決まり。目視ではおかしなところは発見できませんでしたが、詳細は調べずとも今回は確信があったのですぐさま代替品となるマザーボードを手配。

20130901_EQUIUM5120_02

マザーボード上の部品をすべて移行。
電源を入れると

20130901_EQUIUM5120_03

こんにちは、ようこそ画面。
もちろんデスクトップは故障前の状態で、ソフトもデータもそのまんま。起動テストと連続稼動テストを行い動作確認完了!
ご利用ありがとうございました。