FMV ESPRIMO FH54/DT が落ちてしまう 熱暴走による動作不良

パソコンがブルー画面になったりフリーズしたりして動作がおかしい。おそらくハードディスクだと思う

という症状でご依頼いただきました。
お客様は医療系のお仕事で普段あまり時間が取れないということで、今回はお引取りでの修理です。きっとホスピタリティの高い方なのだろうなと思っていましたが・・・

お会いしてみるとやっぱりそのとおりの方。お忙しいのも納得です。

さて、前置きはこのくらいにして修理に入りまーす!
お預かりしたのはFMV ESPRIMO FH54/DTという一体型パソコン。一体型はメーカーによって鉄壁の防御をしている製品もありますから注意が必要です。

思い起こせば駆け出しの頃、SONYの一体型に当たってしまいエライ目にあったことをいつも思い出します。出来たご依頼はすぐ忘れてしまうのですが、出来なかったご依頼はいつまでも頭の中に。なんとかならないもんでしょうか、この性格。。。


とりあえず状態の確認から。
お客様はハードディスクがやばいのではないかとおっしゃっていましたが、果たして結果は・・・

見事にシロ

ということは、う~んんん、弱ったなぁ(笑)

メモリも大丈夫だし
基盤(マザーボード)でもなさそう。
一日中稼動しっぱなしで不具合でず。
これは中のソフトウェアの問題かなぁと以下の怪しいソフトを順にアンインストール。もちろんお預かり時の状態は別HDDに環境ごとバックアップ済みなので、ある程度のことは好きにやらせてもらいます。

I Want This
Hao123
Jword
Reg Clean Pro
Funmoods Search
Advanced SystemCare 5
Browser Companion

これら不審なソフトを一気に削除。あとはクリーンブート。・・・してみるも、これで本当に改善されたのかなんて分かるはずもなく。だって原因を特定できていないんですからねぇ。。。

手詰まり感が出てきたところで、もう一度お客様にフリーズ・ブルー画面時の状況をお尋ねしてみると

一度「CPU温度が上昇したのでPCをシャットダウンしてください」みたいな警告が出て、その後ブルー画面・フリーズにつながった

ということだそうです。
原因判明(笑)

すぐさまこの一体型パソコンを分解してやり、CPUファン・排風口付近をクリーニングしてやると出てくる出てくるデカいホコリが。。。

これで動作不良は改善されることでしょう。
あとはお客様ご希望のハードディスクとメモリの交換作業!

ESPRIMO FH54/DTの分解手順は以下参考。一体型のくせにかなりあっさりしています。

まずは背面カバーのネジを外します。
外し終わったら背面カバーにくっついているレバーみたいなのを手前にグっと引っ張ります。

20130628_FMVF54DTB_01

ツメを折らないように背面カバーを取ると、お次は背面鉄板。
これもネジを外してやるのですが、全部外す必要はなし。背面鉄板がくっついてるネジだけ外してやりましょう。

20130628_FMVF54DTB_02

これであとはメモリやハードディスクを煮るなり焼くなりしてください。

20130628_FMVF54DTB_03

交換後のハードディスクは外付け化して納品。

20130628_FMVF54DTB_04

ご利用ありがとうございました。