いつもの UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME と思いきや・・・「スタートアップ環境の確認中」

訳の分からないタイトルですが・・・

ご依頼は「パソコンが起動しなくなった。途中まで起動してまた最初から繰り返す」というもの。

さっそくご来店いただきました。
持込まれたのはレッツノートのCF-T4HW4AXS。2005年のものですが、実に微妙な性能です。まだ使えるような気はするのですが、場合によっては力不足の面も。修理にお金を掛けるか掛けないか迷う製品ですね。

20130528_CF-T4_01

それはさておき、症状を確認。
XPロゴ起動中に一瞬ブルースクリーンになって再起動がかかります。F8から自動再起動を無効にし再度ブルースクリーンが表示されると・・・

UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME


あー。これならなんとかなるってやつです。ほら、ネットでもあちこちに出回っている症状で。もちろん当店のブログでも。

楽勝気分で作業開始!
まずはデータのバックアップから。

お次はメインのチェックディスク。UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUMEといえばチェックディスクというほどネットには情報が溢れてますからね。XPのインストールディスクからコンピュータの修復を選択、回復コンソール画面に行くはずなのですが・・・

20130528_CF-T4_02

スタートアップ環境の確認中…

で止まったまま。

・・・

10分経過

・・・・・・

30分経過

・・・・・・・・・

1時間経過

途中で強制的に電源を切ることはしたくないのですが、固まっていると判断しスイッチから電源オフ。

3回まで繰り返してみますが状況変わらず。

う~んんんん。。。
弱りました。インストールディスクから回復コンソールに行けないということはおそらくフロッピーディスクを使った方法でもダメでしょう。ハードディスクを読みにいってフリーズしているということでしょうから。

バックアップはなにも引っ掛からずいけたのに、実はハードディスクの状態がそんなに良くないということ!?

う~んんんん。。。
あとはこのCF-T4からハードディスクを取り出して作業用PCに接続、そこからチェックディスクくらいしかやれることはないかなぁ。
でもこの機種、簡単にハードディスクを取り出せない構造なんですよねぇ。

ふぅ~ん、気が重い・・・。

そこへお客様からお電話。状況が知りたいということですので、ざっくりとご報告、うまくいくかどうかは分からない旨をお伝えするとそれならデータだけでいいというお話に。

どうやらお急ぎのようで、お電話いただいてからすぐさまご来店。16GBのUSBメモリにお目当てのデータを詰め込んで作業完了となりました。というか、作業完了になってしまいました。
ご利用ありがとうございました。

この症状にはこのやり方、というような決まったパターンはないんだよーってことですよね。何事も柔軟に。為になるご依頼でした。