スタートアップ修復を繰り返す~島根県浜田市

パソコンが起動しなくなった。スタートアップ修復が出ても直らない

というお問い合わせ。
「時間が掛かる作業なので、ご来店いただけないでしょうか?」とお願いすると

「島根です」とお客様。

SDカードの復元依頼以外で、パソコン修理初の県外です。
こんな弱小店舗を見つけて頂きありがとうございます。

という流れで当店に届けられたパソコンがこちら。

20130519_PC-LL750SG6R_01


ブルーレイレコーダーの箱から出てきたのは、NECのLaVie L LL750/SG6R。
Vistaパソコンですが、性能はまだまだ楽勝の現役マシンです。

さっそく作業開始。
なにはともあれ、まずはデータのバックアップから。ハードディスクに不具合がある場合に備えます。

終わったら起動させてみます。たしかにスタートアップ修復が実行され、再起動しても症状改善せず。スタートアップ修復のログを見てみると、チェックディスクをやってない感じ。

それじゃあということで、回復コンソール→コマンドプロンプト→チェックディスク。結果は・・・

20130519_PC-LL750SG6R_02

修復してくれたのはありがたいんだけど、不良セクタあり。うーん微妙。。。

再起動すると見事Vistaのログイン画面表示。これにて作業完了!
となるところではあるんですが、問題は不良セクタの扱い。このまま問題なく使えることもあるし、そうじゃない場合もある。悩ましいところですが、島根ですからね。距離ありますからね。悔い残せませんからね。

というわけでお客様にご連絡。ハードディスクがヤバイかもです、とご理解頂き交換品を手配。もちろん不安要素排除のため非AFTのハードディスクをチョイス。ここポイントです。

20130519_PC-LL750SG6R_03

あとはハードディスクにデータ複製、そして交換。起動確認OK!
ご利用ありがとうございました。