microSD 32GB 0バイトと表示される

パソコンにつなげたら0バイトと表示されて中身が空の状態だ

というご依頼で持ち込んでいただいたmicroSDカード。
それではさっそくカードリーダーに挿して作業用PCにつなげてみましょう。
すると・・・

・・・延々砂時計・・・

・・・ずっと砂時計・・・

パソコンにリムーバブルディスクとして表示されるまで20分~30分。
これは・・・ダメなパターン確定ですね。

20130226_microSD32G


では、改めてデータ復旧の可能性が高いSDカードの状態をおさらいしてみましょう。

まずは1番。
デジカメをご使用の場合は『カードが異常です』と表示される場合。
これは意外にも復旧の可能性が高いんですね。
カード自体を認識した上で「カード(の中身)に異常があるよ」と言っているわけですから、パソコンにつなげればなんとかなることが多いです。

お次は2番。
SDカードをカードリーダーでパソコンに接続したときに『フォーマットしてください』と表示される場合。
リムーバブルディスクとして表示されているSDカードにアクセスした途端に出るメッセージですが、逆にこのメッセージがすぐに出てこない場合は復旧の可能性は低下します。カードリーダーのアクセスランプが点滅状態だったりすると、諦める心の準備が必要です。

実は今回のご依頼もそうでした。カードリーダーのアクセスランプが点滅状態。カードにアクセスしようとしているけど、「うまくアクセスできない、なかなか認識できない」という状態なんだと思います。
中のデータがおかしくなっているというよりも、カード自体に問題があるということでしょうね。

最後の3番。
カード自体を認識しない場合。
デジカメに入れてもうんともすんとも言わない、パソコンにつなげても反応がないといった状態で、これは2つ目同様、当店では手も足も出ません。

2番3番に対応できる業者は、技術力とノウハウのある規模の大きな企業じゃないと無理だと思います。もちろん費用も高額。救出したいデータにどれだけのお金を掛けられるかというのが一番の障害となるのではないでしょうか。

というわけで、今回は復旧不可。
お力になれず申し訳ございませんでした。

こういう事例も記事にしないと何でも出来るというわけではありませんからね。世の中良いことばかりじゃありません。当店に持ち込まれるデータ復旧依頼のうち、3割くらいは復旧復元不可でお詫びしております。
ご参考ください。

しかし!
軽症でしたら当店でも十分対応可能でございます。
お気軽にご相談ください。