つながらなくなった無線LAN、AtermWR8170Nの再設定~呉市広白岳

インターネットがつながらなくなった。診てもらいたい

というご依頼をいただきました。
久しぶりの呉市からです。ありがとうございます。

さっそくお伺いするとノートパソコンとご対面。
お客様がおっしゃるには、つながらなくなったキッカケは、別の場所で別のWi-Fiにつなげたからじゃないかと。それ以外に思い当たる節はないそうです。


ふんふん、じゃあそういうことも有り得るのかなぁと思いつつ無線LANルーターを確認すると、どうも接続が怪しいような・・・。光回線の終端装置から無線LANルーターのLANポートにケーブルが刺さっています。

・・・あれ?

これでもいけんの!?(笑)

驚きながらも、ノートPCの『ネットワークと共有センター』を開くと、たしかにホームネットワークがこの無線LANルーターのSSIDになっている。。。

へぇーこれでネットにつながるんだ

これはルーター機能なしの直接続になってたってことですよね?
お客様が「PS3を無線接続したくても出来なかった」とおっしゃっていたのは、そういうことだったのかと納得。

というわけで、ケーブル類を正常に接続後、無線LANルーターを一旦初期化。プロバイダ情報を再設定し、ルーターの設定完了。あとは家中のWi-Fi対応機器を無線接続しまくって作業完了!
ご利用ありがとうございました。

記事としては内容が弱いかな?と思ったんですが、こういう初歩的なケースもたまにはあるんだなということで。

ちなみにルーターの機種はAtermWR8170N。NEC製ルーターは個人的には好感度が高いです。

20130201_AtermWR8170N