「SMART機能でエラーが検出されました。」 NEC LaVie S LS550BS6L ハードディスク交換修理

起動時に「SMART機能でエラーが検出されました。」と表示される

というご依頼をいただきました。
店舗への持込修理です。時間が掛かることもあり、一旦お預かりさせてもらいます。

基本的にハードディスク交換の手順は以下となります。
新HDD用意→パソコンからHDDの取り出し→HDD丸ごとコピー→新HDDの取り付け→動作確認

時間が掛かる箇所が、HDDの丸ごとコピー。
コピー対象のHDD容量にもよるんですが、大体2~3時間でしょうか。

しかし。今回一番手間が掛かったのがHDDの取り出し。
まずは写真から。

20130108_PC-LS550B-S6L_01

キーボードも外してマザーボードまで分解。最近のノートPCは、メンテナンスしやすいように、メモリやハードディスクには簡単にアクセスできるようになっているはずなのに、この機種はハードディスクまでの道のりが遠い遠い。

なんなんだNEC!とおかんむりな気持ちでハードディスクを取り出すと・・・アレ?

まさか・・・

20130108_PC-LS550B-S6L_02

そう。実はバッテリー側から簡単にアクセス可能。
おーい!せっかくばらしたのにー!!
というわけで、不必要な作業でお客様のPCを分解してしまった私。。

懺悔の気持ちを込めて、内部クリーニングをしっかりやらせてもらいました。特に放熱フィンには固めの埃がびっちり。埃があったおかげで、無駄な分解作業がちょっと報われた気がします。

埃さん、ありがとう!

さて、気持ちを切り替えて念のため取り出しハードディスクの状態を確認。

20130108_PC-LS550B-S6L_03

うんうん。こりゃ間違いないですね。
もしかしたら、環境はそのまま引継ぐのは難しいかもと思いましたが、丸ごとコピーは正常に終了。

あとはLS550B/S6Lに取り付け電源ON。
・・・Windows7のロゴが。おっ?デスクトップまできた。
お預かりしているので、夜中ずっと起動させていましたが問題なし。ソフトをいくつか起動させるも問題なし。動作確認が取れたところで作業完了!

ご利用ありがとうございました。